生徒さんからの質問 1

レッスンでの生徒さんからの質問、「体が硬いのか、テークバックで肩が深く入りません?緊張すると更にテークバックが浅くなりスムーズにスイングが出来なくなります?」まずは体の回転をスムーズに動かす方法ですが、肩が深く入らない原因は意外にも目線にあります。初心者のころボールをよく見て打ちなさいと教わった方も多い思いますがこのボールをよく見ることが、肩の入りには非常に影響してます。じ~っとボールを見ていると当然のことながら、顔が動きません。しかしながら左肩はあごの下までしか回りません。そこでテークバックで肩のねじれが浅い方、思い切って顔を右に向けてみましょう。鼻が右足つま先の方向へ向けばそこまでは左肩が回ります。顔が動かないことで肩が回らず、無理に肩を回そうとして両肩に力みが出てしまうとテークバックでの伸びあがりや下半身からのダウンスイングがスムーズにいかなくなり、結果、曲がって飛ばないスイングになってしまいます。スイングは軸が動かなければOKです。顔の向きを少しだけ変えることでスイングが大きく変わりますよ!

関連記事

  1. アドレスのポイント

  2. 緊張するとリズムが速くなる?

  3. 今日のレッスン

  4. 10ヤードも300ヤードも

  5. アプローチが苦手だ!

  6. 4月なのにこの寒さ