4月なのにこの寒さ

今日から4月、桜も開花してお花見には絶好の土曜日ですが…雨しかも気温8℃これではお花見どころではありませんよね。しかしこんな気温にも負けず、インドアでビュンビュンとマン振りを繰り返す60代後半の男性ゴルファーSさん、ここ最近、コースでいきなりのテンプラが出始めてドライバーが大の苦手になったようです。プレッシャーがかかればかかるほどテンプラの確率が高くなり怖くてドライバーが打てなくなったそうです。ここでまずはテンプラの原因はダウンスイングでスイング軸が左にズレることで起きます。簡単に考えるとビハインザボールでインパクトすれば簡単に修正できます。上体で打ちにいき過ぎて起きるミスです。トップから慌てず腰のリードで体重移動をおこなえば怖くありませんよ。ミスを減らすポイントは、自分で起こしやすいミスの原因をしっかりと把握し、続けて同じミスをしないよう注意しましょう!スコアもグッと縮まるはずですよ!

maxx33

関連記事

  1. 今日のレッスン

  2. 思いっきりスイング出来る体を取り戻しましょう!

  3. ホームページ開設しました

  4. 武蔵カントリークラブ

  5. ベストスコア更新、続々!

  6. スイングを支えるキーポイント